そして、Fantasticalがサブスクへ・・・・ | Fantastical2ユーザはそのまま利用可能!

Fantastical2という、非常に美しいiOS用のアプリが存在します。

cal

iOSの標準カレンダーと非常にデザインは似ているんですが、リマインダーとカレンダーを一緒に表示出来るということで、重宝していました。

他にも、自然言語チックな書き方で、イベントを追加できたりと。
「1月29日の12時30からミーテイング」で、イベントが追加されます。
時間と日付のインプットが簡単で愛用してました。

Fantastical3へアップデート そしてサブスクへ・・・

今回Fantastical2からFantastical3へのアップデートが発表されました。サブスクに移行ということで、時代の流れですね。月400円くらいです(Ulyssesとかと一緒)。

悲喜こもごも?

この発表を聞いたときは、せっかくMac版¥6000、iphone版¥600で課金してきたのにどうなっちゃうの?

## Fantastical2を買った人はどうなるの?
以前にFantastical2を買ってた人は無事使い続けれます。良かった良かった。[公式Q&A](https://flexibits.com/fantastical/faq "公式Q&A")に詳細が載っています。
加えていくつかの新機能が利用出来ます。

- 天気予報が3日間先まで日付の横に表示
- GoogleカレンダーTodolistとの連携強化

ipad版だけFantastical2を購入していなかったけれど、どうなるんでしょう。今、Fantastical2を買えば、買い切りでFantastical3に移行できるのかな?(新機能すべてを利用することはできなさそう)

## まとめ

まとめ

・Fantastical2の使用者はそのまま利用可能
・加えて、いくつかの新機能を享受
・すべての新機能を利用するためには、サブスク版へ移行する必要あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です