Niz Atom66のキーボード設定で最初に困ったこと

eye_nizatom

Niz Atom66が届いてから、早1週間。
始めての静電容量無接点方式のキーボード+USキーボードで色々設定を弄ってました。

今回はそんな中で、実際に直面して、キーボードの設定で困った問に参考になるサイトをまとめました。

右シフトで上矢印が効かない!!

そもそも、Niz Atom66の設定を調べ始めたのは、右シフトが上矢印として機能しなくなったためです。

Information
Niz Atom66は上矢印キーとシフトが共有される仕組みになっています。デフォルトでは、矢印キーとして動きます。
undefined

今回の原因は右シフトの割当が変更されてたからです。

変更されてたと言っても自分のせいなんですがね。
下記のショートカットを押してしまっていたみたいです。

 左/右Fnキー + 右Shiftキー[3秒間]
→右Shiftキーの割り当てを切り替え
『O』キーが1回点滅:上カーソルキー
『O』キーが2回点滅:Shiftキー
『O』キーが3回点滅:短押しで上カーソル長押しでShiftキー

Niz Atom66のキーボードは今のところ気に入ってるのですが、ショートカットが多いです。最初の設定のときは、あれこれと、キーボードを押して試すので、変だなと思ったら、キーボードの割当を疑いましょう。

今回参考にしたサイトは下記です。

非常に濃厚にまとめられていて、ここを最初に見ておけば良かったと感じるくらい情報多いです。お世話になりました。

Nizのキーボード刻印と実際のPC入力が異なる。

Nizのキーボード刻印で"["のボタンを入力すると、"@"が入力されています。

コレは単純にPCのキーボード設定の問題です。
USキーボード使うのが始めての方は陥ってしまうのかもしれません。

PC側のキーボードの設定を「USキーボード」方式にしましょう。

ソフトウェアは最新版を使用する

キーボードを包装しているダンボールの裏部分にQRコードが乗っています。そのQRコードを読み込むことで、キーボードのカスタマイズを行うソフトを手に入れることができます。

Amazonのレビューで注意書きもあったのですが、先程説明したQRコードからソフトをダウンロードするのではなく、各種不具合は最新版の方をダウロードしましょう。

最新版の方が不具合が解消されてますので。

上の公式ページから、最新版をダウンロードしましょう。

Information
Googleドライブのリンクから飛んで、該当のソフトウェアをダウンロード!!

キーボード登録

ソフトウェアをダウンロードすると、キーボードの入れ替え等行うと思います。例えばCapsLockとCtrlを入れ替えるとか。最初に躓いてしまったのでメモ。

Information
CapsLockとCtrlは入れ替えコマンドあります。

今回は、右Fnと右Altを入れ替える例で説明したいと思います。

例えば、右Fnと右Altを入れ替える時

Information
①右Fnをソフト上で選択
③Recordを選択
③右Altを押下
④入れ替え完了

次に、右Altを右Fnにしようとすると、右Fnを押すことが出来ません(既に右Altになっている。)

そのため、右Fnをなんとか押す必要があります(このままでは右Altが2つになってしまいます。いらない笑)

結構簡単に解決しました。

ソフトウェアキーボード使いましょう!

Information
Windows:スタートボタンを選択し、[設定] 、[簡単操作]、[キーボード] の順に選択して、[スクリーン キーボードを使用する]

これで自分の思い通りにキーボード変更可能です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です