【2020年】赤ちゃんの命名書で困ったときにみる無料テンプレートサイト

最近赤ちゃんが生まれましたべいべー。

ところで皆さんは、お七夜って知ってます?

「お七夜」は別名「名づけ祝い」。「命名書」を毛筆でしたため、神棚にお供えする

正直に言えば、お七夜って全然知らなかったです。
最初の一週間って、入院してから、退院の準備、役所への手続きとやること盛りだくさんです。そんな中、知らない人ってお七夜の直前になって知ると思うんです。

命名書書かなきゃ!!

焦らなくても大丈夫です。今の御時世だと、赤ちゃんの専門店舗に行けば、一回分書くための毛筆携帯セットなどと言うものが売っています。

毛筆を書く色紙もちゃんと売ってるし、何なら、A4でプリントした上に書けばOKです。

インスタで「命名書」で検索して、プロに頼めば、めちゃくちゃオシャレな命名書がGetできます。

こんなかっこいい命名凄いわ・・・

準備してないあなたへ・・・

命名書準備していない方は、便利なテンプレートサイトから利用しましょう。

※以下で紹介するサイトは、基本的にテンプレートのみで、名前は自分で書く必要があります。

命名書.com


本格的な毛筆文字を探しているならここ!
全ての漢字を取り扱っているわけではないのですが、毛筆書体の文字画像も用意してくれています。

毛筆書体は基本的に有料のフォントが多く、無料で使えるものはほとんどありません。

このサイトであ、画像で文字を配布してくれているので、運が良ければ、自分の子供の漢字が見つかるかもしれません。

さらに、テンプレートを画像で配布してくれているので、パワーポイントやエクセルで自分で作成することもできそう。個人的にはまず一番にチェックするサイトです。

Maruai


テンプレートが豊富。ディズニーやミッフィーなどかわいい系のテンプレートが多数。

綺麗に作られているので、オススメ。シンプル・イズ・ベストなサイトでした。ここで作っている人を多く見るかな?


上記の設定上の注意を守れば、命名書が綺麗に印刷できます。
フッターの設定をしとかないと、印刷したときに、A4の端に空白ができます(出来ました)。

まとめ

他にもたくさん出てきますが、基本的に上の2つを見とけばOKな気がします。

実際に自分でも作成してみた方法があるので、今度紹介しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です